Loading

BLOG

今日は朝から道つくり

スーパーコピー今日は大東区の道つくりの日でした。

道つくりとはいわゆる地区の通り道の草刈りをみんなですることです。県道や市道は職員の人の草刈りもありますが、年に一度のことですし、また「ここの山は持ち主が誰だから」なんでことは言わずに皆が地区を行き来しやすいように清掃作業も兼ねて行います。

朝の8時から2時間半ほど行いました。今は副区長をしているので、途中お茶を配りに回りました。

こういう付き合いが煩わしく感じる人もいるかもしれませんが、こういう作業もコミュニケーションのひと時だったりします。

最近、当事者意識をもってもらうことが大事なんだということに気づいたのですが、それは難しい言葉では、「エンゲージメント」と言うんですね。ブランドに消費者が積極的に関わることでブランドと消費者との間の絆がことで構築されることを言うそうです。

「わざわざそんな難しい言葉を用いなくても田舎では昔からそうだったんだよな〜」と感じつつ今日もいい汗をかきました。

今日は行く前に刈払機の刃を交換しようとしたら思いの外、手こずってしまいました。刈払機の刃の留め具は時計回りに回して外すのですが、一生懸命逆に回していました。刃の向きも間違えたらだめなのですが、それは、反時計回りに回るのでそれで刈る方向に向けないといけません。

道具のメンテナンスを怠ってはいけませんね。

 

 

https://www.goods520.com/

第4回はならぁと宇陀松山実行委員会

インターネット上の断捨離

関連記事

  1. 運動会と秋祭りの準備

    2017.09.29
  2. 100年のお付き合い

    2017.09.27
  3. 世の中は循環で回っている

    2017.09.06
  4. お彼岸2日目 一年の計は…

    2017.09.21
  5. シンポジウム「仏教と脳科学とマインドフルネス」

    2018.03.07
  6. 祭りの準備

    2017.10.05
PAGE TOP