Loading

BLOG

大地の再生 環境改善作業報告 2019.3.18

昨年からしばらく間が空いていたのですが、お彼岸前のチェックをかねて環境改善の作業に来てもらいました。

今回は飛田さん率いるプロボノチームと小野ちゃんでした。

今回の作業はと思って墓地を見回しているとちょっと気になる穴凹に出会いました。

この写真の一段の一番下にちょっとした穴があるのが分かりますでしょうか?

近寄るとこんな感じです。

小野ちゃんに「ちょっとここに穴があるんやけどちょっと見てみてくれへん?」とお願いしました。

しばらくすると小野ちゃんがやってきて「天根さんこれやばいですよ。手を突っ込んだら肩まで入りますよ!」と驚きを隠せない報告をしてきました。

そこは7月に空洞を発見した場所のすぐ近くでした。

https://houonji.net/%E7%92%B0%E5%A2%83%E6%94%B9%E5%96%84%E4%BD%9C%E6%A5%AD%E5%A0%B1%E5%91%8A%e3%80%802018-7-9

いかんせん周囲を舗装やコンクリートで固められているために実際の空洞の状況を把握することが出来なかったために応急処置としてその穴を有機物で埋めてもらうことにしました。

これが中の写真です(ちょっとわかりにくいですが…)

そこにこのような有機物を押し込んでもらいました。結局一輪車2杯分の有機物が入りました。

こちらは蓋をしたところ

その周辺をチェックして回ったのでですが、他にも危険な箇所がいくつかありました。

「山だって自然物だから時とともに姿を変える」という当たり前のことを無視してコンクリートやブロックで自然を固定させるのですからその弊害があって然るべきだとは思います。

できるだけその状態を元ある形に戻していきたいなあと思っています。

ほかはお墓の掃除やこちらの写真のように細い木の枝を斜面に挿して「落ち葉受け?」も作ってもらいました。

こういうことをしていてもキレイに抜かれたりもするのですが、そっとしておいてください。

今回はお寺のイベントと重なって全然お手伝いできませんでしたが、ありがとうございました。

12月の予定

2019年7月13日午後3時〜 報恩寺 落語会 桂米紫のおてらくごくらく

関連記事

  1. 環境改善作業報告 2017.11.20

    2017.11.20
  2. 環境改善作業報告 2018.7.9

    2018.07.09
  3. 大地の再生 環境改善作業報告 2018.10.31

    2018.11.01
  4. 報恩寺環境改善日記2017/9/18 お彼岸の準備(風の草刈り)

    2017.09.18
  5. 環境改善作業報告 2018.2.26

    2018.02.27
  6. 大地の再生 環境改善作業報告 2018.10.30

    2018.10.31
PAGE TOP