Loading

BLOG

インターネット上の断捨離

スーパーコピー時計9月の始めにホームページをリニューアルして、そこから1日1投稿を目指してブログを更新しています。

今まではFacebookでの投稿が一番頻繁でした。もともと文章を書くのが嫌いではないので、短文のツイッターよりFacebookが書きやすかったのと、僕自身いろいろなところで出会いがあったので、そうやって出会った人には自分の普段のことをいろいろ知ってもらいたいなあという思いがありました。

ということで、基本的に出会ったことがある人としかFacebookの友だち申請をしていなかったし、投稿範囲も友だち限定にすることが多かったです。

そう考えると、いろんな発信をしていたにも関わらず、その発信は友だちの友だちより広い範囲には広がっていなかったということになります。

まあ、もったいなかったなあと思ったりもしますが、「私はこう考える!」と大勢の前で断言するのが怖かったというのもありました。

それで、自分はIT関係の仕事をしていたにも関わらず自分のお寺のホームページは一番後回しになっていました。

今回広報誌に紹介されて書いていただいた記事に自分自身が感化され「こういう自分が今の等身大の自分なんだなあ」と思いました。

この感じをみんなに知ってもらいたいなあというところから、もっといろいろな人の目に触れやすい場所に情報発信の場を移そうという気になりました。
(あとは、最近Facebookの友だちの投稿でも見逃すことが増え、これは広告表示のFacebook側の意向もからんでるのではないかなあと勘ぐるようになったのもあります。)

そこでいろいろ自分の情報発信の場を断舎離しながら整えようとしています。
いつかこういうサイトをするかもしれないからこういうドメインを取っておこうと思って取得していたドメインもできるだけ更新をやめていっています。自分に必要のない保険を解約しているような感じです。

そんな断捨離をしていると自分をどういう範囲で情報発信をするのかという考えと、今の地球上のお金の循環のスタイルは非常に似ているということに気づきました。
気づいたというよりは、ある本をパラパラと見たらそういうことが書いてあって、「なんだそういうことかも〜」と思ったのでした。

その本のことはまた明日書こうと思います。

<おまけ>

http://markethack.net という投資関係のブログの編集長をしている広瀬隆雄さんがご自身の新しいメディアについての取り組みをブログで書かれていました。

僕もこの気持はとても良く分かります。

 

 

https://www.lii11.com/

今日は朝から道つくり

世の中は循環で回っている

関連記事

  1. 大宇陀南部のお米清流米

    2017.09.19
  2. 100年のお付き合い

    2017.09.27
  3. 運動会と秋祭りの準備

    2017.09.29
  4. お彼岸の3日目 彼岸講

    2017.09.22
  5. お彼岸2日目 一年の計は…

    2017.09.21
  6. 阿弥陀会式

    2017.09.15
PAGE TOP