Loading

BLOG

はならぁと最後の会議

スーパーコピー時計今日ははならぁと直前の会議の日でした。

会議の内容も実際の作家さんの搬入搬出のことや立て看板のことなど実際的な内容ばかりです。

会場設営のノウハウについてはさすが経験値の高い田川さんがいろいろアドバイスをしてくださいます。勝手に釘や画鋲を打たないとかテープを貼らないとか、木造だからこそ気を使わないといけないことをいろいろ教えて下さいます。

自分はずっと木造生活が長いのでついすぐに気軽に考えてしまいますが、それこそここは個人所有の町家をお借りしての話、大事に扱わなければなりません。

そして今年のはならぁと全体のパンフレットも出来上がってきました。喜楽座は有料会場となり、このパスポート定価500円が必要になります。高校生以下は無料で入れます。

宇陀松山のページを見るといろいろ見どころのある内容で、ひょっとしたら1日では周りきれないかもという充実ぶりです。報恩寺の落語会も地域関連企画として紹介されていました。

はならぁとのホームページでもご覧いただくことが出来ます。

いよいよ来週21日土曜日からです。

9日間ありますので、是非1日でもお越しいただければと思います。https://www.lii11.com/

 

秋祭りと生業作り

みほとけさんからお言葉をいただきました

関連記事

  1. はならぁとの会議と嵐を呼ぶ男

    2017.09.30
  2. 鬼瓦と鬼塚さん

    2017.10.01
  3. 第4回はならぁと宇陀松山実行委員会

    2017.09.02
  4. 鬼塚さん的作品作り

    2017.10.05
PAGE TOP