Blog

2018年2月22日

出張お話会2018/3/6 atアトリエ・マギ (東京都江東区・門前仲町)

3月6日(火)に東京大学で大学仏教青年会連合さんというところが主催のシンポジウム「仏教と脳科学とマインドフルネス」というのが行われます。なんと4時間半もの長丁場。

ちょっと興味津々のテーマなので、遠路はるばる東京さ行ってくることにします。

忘れないうちに聞いたことをアウトプットしてきたいと思って、門前仲町のアトリエ・マギさんでお話会を夕方から開催することにしました。

シンポジウムには、「仏教の伝統的な瞑想行」なんて書かれてありますが、我が浄土宗では、瞑想というのは行わないんですよね。なので、多分会場からはアウェイ感を感じながらのお戻りになると思います。お話会も多分あまりシンポジウムとは関係なさそうな話になると思います。

◆こんなお話をするかも
「私はどうしてお坊さんになったか?我が半生と我が反省」

・矢沢永吉の「成り上がり」を読んで目指したのはなぜか京大だった
・父を飛び越して住職になった理由
・人生を大きく変えたある人との出会い
・学生時代はなぜか映画三昧とテレビ業界が教室だった
・パソコンとの出会いが大きく人生を狂わせた
・お坊さんはいろんな社会経験を積むべきなんて思うんじゃなかった

などなど、ほとんど仏教とは関係のない話ばかりになると思います。

あとは、皆さんからのお題も頂戴いたします。

◆詳細

日 程: 3/6(火)

時 間: 18:30~20:00

※終了時間は、多少前後することがございます。あまりにも参加者が少ないと最初からお食事会に変更するかもしれません。
場   所  :   アトリエ・マギ

都営地下鉄大江戸線、東京メトロ東西線 門前仲町駅 徒歩5分

参加費:  2,000円

※終了後に晩ごはんに行くと思うので、お時間ある方はどうぞそちらにもご参加下さい。

お申込みは下のフォームよりお願いします。定員は10人くらいまでで、先着順です。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お話会で聞いてみたい話などあればどうぞ

懇親会はどうされますか?参加費1,000円
参加する参加しない

インフォメーション
About oshousan